血液型に関するトピック

負けず嫌いなO型男性。ライバルに差をつける勉強方法!

編集日 2017年03月06日
このエントリーをはてなブックマークに追加
明確な目標があれば「勝てる!」

O型男性一番の特徴は何といっても、「負けず嫌い」なところ。こうした特徴から、他人からは「何もそんなに熱くならなくても…」という視線で見られてしまうこともしばしばあるようです。

特に、他人と競うような勝負事においては、他人と同じくらいのレベルでは満足できないので、「追い抜いてやる!」と、常に勝ちにこだわります。

さて、そんなO型男性の中に、「確かに負けず嫌いだけど、『勉強』は負けてばかり!」という人はいるでしょうか?
ここでは、そんなO型男性に、アドバイスがあります。“負けず嫌い”という特徴を、最大限に生かす勉強方法があるのです。

一番必要なのは、「明確な目標」。勝ちにこだわり、プライドが高い自信家O型男性は、他人に負けることはもちろん、“自分に負けること”も許せない人が多くいます。
「試験で○点以上取る!」「ライバルのA君に必ず勝つ!」という具体的な目標を持ちましょう。
自分で立てた目標なのだから絶対に達成したい、というモチベーションを大いに活用してください。


さらに、勉強法について詳しく説明していきます。

負けず嫌いという特徴を、最大限に生かそう


しっかりと計画を立てよう

さて、「目標は立てたから、とにかくがむしゃらに勉強!」と行動に移すのはまだ早いです。
場当たり的な行動力があるのもO型男性の良い面なのですが、これは裏を返せば、「計画性がない」ということです。
勉強は、どのように進めていくかのプロセスを、行動の前に計画することが大切です。

ではどのように計画すればいいのか?
世の中には、あまたの勉強方法が紹介されているので、迷う人も多いでしょう。

例えば、英語の勉強方法1つをとっても、単語をひたすら暗記したり、会話を中心に勉強したり、洋書や洋画を和訳してみたり、と様々です。
これらは、「これがもっとも正しい方法である!」と1つに決めることはできません。
なぜなら、人によって楽しく学べる方法、習得しやすい方法が異なるからです。

だからと言って、手あたり次第やみ雲に勉強していては、時間と労力の無駄です。
バイタリティのあるO型男性には、「考えるよりも先に行動!」と、手あたり次第に実践したがる人が多いので、効率よく知識を吸収するために、「自分にはどの勉強方法が合っているのか?」を計画してから取り組んでください。

大ざっぱ対策!定期的に弱点チェックをする


O型男性は、計画したらどんどん進めていけるバイタリティがあるのですが、大ざっぱな特徴もあることから、細かい点をおざなりにしてしまう人も多いようです。
自分が見逃してしまう点は、同時に、自分のウィークポイント(弱点)である可能性も高いので、注意が必要です。
その見逃した点が、重要なポイントであった場合、のちのち、応用問題に差しかかった時に基本が定着していないので、戸惑うことになります。。

大ざっぱ対策として、意識して、定期的に弱点チェックをしましょう。
間違えた問題をメモして記録したり、見逃しがないように、同じところを復習したりする習慣をつけるといいでしょう。

ワンポイントアドバイス

最後に、O型男性向けの、“意外と気づきにくい勉強方法”をアドバイスします。

実は、O型男性には、親分肌で面倒見がいいという特徴もあります。
この特徴は、一見勉強とは無関係のように思えますが、そんなことはありません。
他人に色々教えたり、優しくしたりするのが好きなので、人に教えることで自分の知識を深めるのも有効な勉強法となります。

人に教えるには、その人の何倍もの知識が必要です。
親分肌であるO型男性は、他人のためになるのであれば、そのための努力を、惜しまずに実行することができます。
教えられる側の相手にとってももちろん、自分にとっても効果的ですので、まさに一石二鳥の勉強方法と言えるでしょう。


いかがでしたか?
O型男性としての特徴を最大限に生かして、「勝てる」勉強方法を身に付けてください。

  
O型男性の解説担当は
ゴンザレスだよ
各種診断はこちらから
トピックス
質問・疑問は掲示板で
診断メニュー
血液型性格診断
血液型相性診断
血液型攻略方法
星座占い
※当サイトに投稿された文章・画像などの著作権は、全て当サイトに帰属 する物とします。 他の表現媒体へ無断で転載・転記・引用することを堅く禁じます。
Copyright(C)血液型性格判断アタリマッセ
閉じる