血液型に関するトピック

誤解されやすい?AB型男性がモテるには

編集日 2017年03月09日
このエントリーをはてなブックマークに追加
AB型男性が誤解されやすいワケ

AB型男性は女性に誤解されやすい特徴をいくつか持っています。

決してAB型男性の性格が良くないというわけではなく、むしろ特徴である「優しさ」がその誤解を招いてしまうのです。

たとえば、話し合って何かを決めなければならないシーンでは、つい自分の意見や気持ちを引っ込めて相手に合わせてしまいがちです。本人にはもちろん悪気などないのですが、相手によっては「適当に聞いてる?」と誤解する人もいます。

さらにAB型男性が持つ2つの特徴から、他にも誤解を与えてしまう原因があります。

二面性がある

AB型男性は、時と場合によって現実的に物事を考えている瞬間と非現実的な空想に耽(ふけ)っている瞬間、両方があります。一緒にいる相手にはその差に驚いて、「一体どっちが本当の彼なの?」と怪しまれることもあるかもしれません。

争い事は好きじゃない

一見協調性があるように見えて、実はお互いの関係に起伏をつけたくないだけ、という平和主義者的な面があります。冷静で要領がいいというのもAB型男性の特徴なので、波風を立てずに世渡りすることは得意と言えるでしょう。
しかし本当に仲良くなりたいと思ってくれている相手にとっては、距離を置かれているようで「好かれていないんじゃないか」と誤解を与えてしまいこともあります。


さて、そんなAB型男性が異性にモテるには具体的に何をすればいいのか?
今日からできる3つのことを紹介します。

AB型男性は女性に誤解されやすいよ


モテるために今日から実行する「3つのこと」

1.自分を客観視する

まずは普段の自分がどんな人間なのかを客観視してみましょう。
相手からどう見られているかを知ることで自分の欠点を見直すきっかけになります。

といっても、顔やファッションなど外見を見るのではありません。一日の自分の行動や人との会話を振り返ってみて、「なぜあの人はあんなことをしたのか?」「どんなことを言ったら相手が喜んでくれたか?」など気になったところを思い返してみましょう。

この方法は、自由気ままで何気なく周囲に合わせてしまうAB型男性にとって、本当の自分を相手にアピールできるようになるために有効です。


2.自分から心を開くクセをつける

他人から信頼を得るためにはまずはこちらから心を開く必要があります。
心理学には、「自己開示の返報性」という概念があります。初対面の人や関係が浅い人と距離を縮めたいと思うと、つい相手に質問ばかりしてしまう人は多いと思います。それでは情報はたくさん聞けても、お互いに共通点がないので、心から気が許せる関係にはなれません。

こうした場面では、まずは自分からパーソナルな情報(仕事や趣味など)を話していくことが大切です。すると相手は「自分も何かお返しをしなきゃ!」と自分の話を自然としてくれるようになるのです。これが自己開示の返報性です。

照れ屋で本心を見せるのが得意ではないAB型男性は、積極的に相手に自己開示するクセをつけるといいでしょう。


3.言うべきことは言う

平和主義者・協調性といった特徴があるAB型男性ですが、先ほども言ったようにこれが誤解の種となる場合があります。相手に嫌われたくないから、波風を立てたくないから、といって当たり障りのない話ばかりしていては、まずモテません。

反論を買うかもしれないと思っても、自分の意見を言う場面では「言うべきことは言う」というスタンスが大切です。悩み相談をされたときなども、多少相手がショックを受けることでも真剣に伝えてあげましょう。
普段は自分の意見を持っていないような人が、いざというときに意見を言うことで、より真剣さを伝えることができます。

本当にモテたいなら…

これら3つの方法を見て、「めんどくさい…」と感じたAB型男性は多いかもしれません。日常に変化が増えるような行動や努力は、AB型男性の苦手な点でもあるからです。

しかし本当にモテたいのなら、ぜひ実行してみてください。
確かに今よりは言い争うことが増えたり、自由気ままで平凡な日常は少なくなるかもしれませんが、人間関係においてはそれ以上の喜びが生まれるでしょう。

異性に限らず同性からも、“人としてモテる”人間になれるはずです。

  
AB型男性の解説担当は
ラビットだよ
各種診断はこちらから
トピックス
質問・疑問は掲示板で
診断メニュー
血液型性格診断
血液型相性診断
血液型攻略方法
星座占い
※当サイトに投稿された文章・画像などの著作権は、全て当サイトに帰属 する物とします。 他の表現媒体へ無断で転載・転記・引用することを堅く禁じます。
Copyright(C)血液型性格判断アタリマッセ
閉じる