風水コラム

恋愛運に影響 浴室・お風呂の風水で気をつけること

浴室は体の汚れや外から持ち帰った悪い気を流す場所です。
浴室は風水的には「水」の気を持っています。
また、湿度が高く汚れやすいので「陰」のエネルギーがたまりやすい場所です。

浴室は恋愛運に影響を与える場所です。恋愛がうまくいっていない方は、浴室の状態が良くないかもしれません。
汚れや湿気に注意しながら、快適でリラックスできる空間にしましょう。

浴室風水の基本

掃除をする

お風呂は湿気が多くてカビが生えやすいので、非常に汚れやすく悪い気がたまりがちな場所です。
蛇口まわりやシャンプーボトルなど、水アカがたまりやすい場所も綺麗に掃除しましょう。

排水口も綺麗にしておかなければいけません。
排水口は悪い気を流す場所なので、汚れたままだと悪い気がとどまってしまいます。

換気は重要

浴室は湿気がたまりやすい場所ですので、換気をして乾燥させるようにしましょう。
湿気が多いまま放っておくとカビが発生し、悪い気がたまってしまいます。

モノをスッキリさせる

お風呂場はシャンプーや石鹸などが多くてごちゃごちゃしてしまいがちです。
汚れや湿気がたまりやすい場所ですので、物が多い状態は良くありません。
一箇所にまとめて、使っていないものは処分しましょう。

シャンプーボトルをガラスの容器に

シャンプーをプラスチックの容器に入れている場合はガラスの容器に詰め替えましょう。
プラスチックは「火」の気があり「水」と相性が良くありません。

黒・グレーの物はNG

浴室は「水」の気を持っていて、どうしても陰の気が集まりやすい場所です。
「黒・グレー」は陰の気がこもりやすい色なので、浴室グッズで使うのは避けましょう。

タオルを毎日取り替える

体についた水を拭き取ったタオルには、体から出た悪い気が付いています。
タオルは必ず毎日変えるようにしましょう。

残り湯は捨てる

残り湯は体から出た悪い気が溜まっています。残り湯は必ず流しましょう。
家族が続けて湯船に入る場合には、入る前に塩をひとつまみ入れて悪い気を浄化するようにしましょう。

暖かみのある空間に

浴室は「水」の気でどうしても冷えてしまいがちです。
お風呂グッズは暖かい雰囲気のある柔らかいものを使いましょう。
また照明は暖かみのある色で、明るめのものを選ぶようにしましょう。

バスマットを敷く

バスマットには水の気を家の中に持ち込まない効果があります。
置く色は浴室の方位によって変えると良いです。
バスマットは汚れやすいのでこまめに洗濯するようにしましょう。

方位別、相性が良いカラー

北の浴室

北は「水」の気を持つ方位で、浴室も「水」の気を持つため、かなり冷えやすい場所になります。
相性が良いカラーは、ベージュ、アイボリー、ピンク。
明るいライトを取り入れ暖かみのある空間にしましょう。

北東の浴室

北東は「土」の気を持つ方位で、鬼門なので風水的に気をつけたい場所です。
相性が良いカラーは白。
いつも綺麗にしておくことを心がけましょう。

東の浴室

東は「木」の気を持つ方位で、浴室の「水」と調和するため相性が良いです。
相性が良いのは木と調和する緑色。
仕事運、勉強運に影響が出る場所ですので、掃除はしっかりしましょう。

南東の浴室

南東も「木」の気を持っていて、東と同じく浴室とは相性の良い方角です。
こちらも相性がいいカラーは緑色です。
南東は風の方位なので、いい香りがする入浴剤を使うと良いでしょう。

南の浴室

南は「火」の気を持っているため、「水」の気を持つ浴室とはバランスをとるのが難しい場所になります。
「木」の気を持つ緑色がバランスをとるのにいい色となります。
木製のグッズも相性がいいです。

南西の浴室

南西も北東と同じ「土」の気を持つ方位で、裏鬼門なので風水的に気をつけたい場所です。
相性の良いカラーは白。
掃除と換気はこまめにするようにしてください。

西の浴室

西は「金」の気を持つ方位。しかし浴室は「水」の気が強く「金」の気を吸収してしまいます。
黄色の物で「金」の気を強くして金運を下げないようにしましょう。

北西の浴室

北西も西と同じで「金」の気を持っています。
落ち着きのあるベージュが相性の良いカラーです。
この方位は、高級なものを使うと良いとされています。