風水コラム

美容運・健康運アップ 洗面所に風水を取り入れよう

洗面所は美容運、健康運に影響があります。
風水では洗面所は「水」の気を持っているとされていて「陰」の気がたまりやすい場所です。大切なのは清潔を心がけることと「火」の気を近づけないことです。
ここでは洗面所風水の基本と方位別に相性の良いカラーを解説していきます。

洗面所風水の基本

鏡をキレイにする

鏡は自分を映すものです。
鏡に水垢や汚れ、曇りがついていると美容運を下げてしまいます。
美容運を上げたいなら鏡をキレイにするようにしましょう。
鏡に水滴や汚れがついたらすぐに拭くようにしてください。

洗面所は清潔に

洗面所は湿気が多くホコリがたまって汚れやすい場所です。ホコリは悪い気を集めますのでこまめに掃除するようにしましょう。
蛇口はきれいに磨くことで金運アップが期待できます。
排水口もこまめに掃除するようにしてください。

洗面所で化粧をしない

洗面所は汚れを落とす場所で「水」の気を持つ場所です。一方で化粧は「火」の気を持ちます。
洗面所で化粧をすると気が乱れ、美容運を下げてしまいます。
化粧品やメイク道具も洗面所には置かないようにしましょう。
化粧は「火」の気がある南の部屋ですると良いです。

照明を明るくする

湿気がたまりがちな洗面所は陰の気を持ちやすいため、照明を明るくしましょう。

洗濯物入れはフタ付きのものを

洗っていない洗濯物は汚れていて、悪い気を発します。
洗濯物入れはフタ付きのものを使って、悪い気が外に出ないようにしましょう。

物を少なくしてスッキリさせる

洗面所には使っていない物がたまりがちです。
長く使っていない物は汚れがたまりやすく、悪い気を持ちます
使っていないものは捨てて、スッキリさせましょう。

ドライヤーを置かない

ドライヤーを洗面所に置いている方も多いと思いますが、風水的には洗面所の「水」の気とドライヤーの「火」と気は相性が悪いです。洗面所にはドライヤーを置かないようにしましょう。

方位別相性の良いカラー

北の洗面所

北は「水」の気を持っていて冷えやすい方位なので暖色系のマットを敷いて冷えを防止しましょう。冷える事で気の巡りが悪くなってしまいます。
相性の良いカラーはオレンジやピンクです。

北東の洗面所

北東は鬼門なので、清潔で整っていることが大事です。
北東に洗面所がある場合はとにかくキレイに掃除して、整理整頓することを心がけましょう。
相性の良いカラーは白です。マット、インテリアは白で統一しましょう。

東の洗面所

東は「木」の気を持っていて、相性が良いカラーは同系統の緑です。
「水」の気を持つ青系の色とも相性が良いです。
観葉植物を置くのも良いでしょう。

南東の洗面所

南東の洗面所は「木」の気を持っていて、相性が良いカラーは黄緑など自然の色でも若々しい色です。
風の方位なのでニオイに注意しましょう。水回りはニオイやすいのでよく掃除しておくことが大切です。

南の洗面所

南は「火」の方位で洗面所の「水」の気とは相性が悪くバランスを取るのが難しい方位となります。
「木」の気が両者のバランスを取れますので、南の洗面所には緑の物を置きましょう。
観葉植物を置くのも効果的です。

南西の洗面所

南西は裏鬼門の方位となります。この方位は掃除をしていつもキレイな状態にしておくことが重要です。
暗い雰囲気になると良くないので、照明は明るいものを使いましょう。
相性が良いカラーは黄色、明るめの茶色です。

西の洗面所

西は「金」の気を持っている方位です。西の洗面所と相性が良いカラーは黄色です。
金運アップのために、鏡や蛇口はピカピカに磨きましょう。
黄色の花も金運アップに効果があります。

北西の洗面所

北西は主人の方位と呼ばれていて、夫の運気に影響を与えます。
北西の洗面所と相性が良いカラーはベージュやクリーム色です。
落ち着いた雰囲気の洗面所にしましょう。
木製の家具も相性が良いです。