夢占いコラム

【夢占い】歯が抜ける夢が表す意味とは?

歯が抜ける夢を見て「なんでこんな夢を見たんだろう?」と不思議に思ったことはありませんか?

歯が抜ける夢は、あなたが何かを不安に思っている時に見る夢です。また、何らかの変化が起きている、或いは近々起きるという暗示もあります。それは、古くから「歯が抜ける夢を見ると身内に不幸が起きる」と言われている通り、あまり良い変化でないことが多いようです。

さらにこの夢は、身体的な不調を示唆していることも多いので、注意が必要です。
具体的にはどんなことに気をつければ良いのか、夢の内容による違いを見ていきましょう。

虫歯が抜ける夢

虫歯が抜ける夢は、今まであなたを悩ませていた問題がなくなることを示唆しています。運気が好転し、仕事や学業、人間関係で困っていたことや、トラブルが解決する可能性があります。

またこの夢には、あなた自身の悪いところが改善されるという意味合いもあります。
もしかすると、今まで抱えていた問題の原因は自分自身にあったのかもしれません。思い当たるようでしたら、欠点を素直に認め、同じことを繰り返さないよう注意して下さい。

上の歯が抜ける夢

上の歯が抜ける夢には、二通りの解釈があります。
一つ目は、体調の悪化や病気などの暗示です。もし仕事や勉強が忙しすぎて疲れを感じていたら、できるだけ休息を取るようにしましょう。また体にどこか不調なところがあるなら、早めに病院に行くようにして下さい。
二つ目に挙げられるのは、人間関係の悪化です。あなたが人に与える印象が原因となっている可能性もありますので、自分自身を振り返るようにしましょう。

下の歯が抜ける夢

下の歯が抜ける夢は、精神的な疲れや自信喪失を表しています。強いストレスを感じることが起きて、それが自分のせいではないかと気に病んでいる可能性があります。
また現在思い当たることがなければ、今後起きる恐れもあります。
いずれの場合も、自分なりにベストを尽くしているのであれば心配は無用です。必要以上に責任を感じて落ち込まないようにしましょう。

前歯が抜ける夢

前歯が抜ける夢は、あなたの評価が下がることを示唆しています。友達からの信頼を失ったり、会社やサークルなどでのポジションが悪くなったりすることが考えられます。
その原因は、あなたが発する言葉にあるかもしれません。会話する時は相手への思いやりを忘れず、自分の言葉に責任を持つようにしましょう。
またこの夢を見る時は、体調が万全でない可能性もあります。言動に気を配れるよう、休息を取って健康的な生活を心がけるようにしましょう。

奥歯が抜ける夢

奥歯が抜ける夢は、大切な人に良くないことが起きる暗示です。恋人や家族、パートナーなどが不運に見舞われる恐れがあります。もし思い当たることがあれば、その人に注意を促すよう伝えてあげましょう。
またこの夢は、あなたが大切な人を失う恐れも示唆しています。その場合は喧嘩などが原因になるので、感情的になり過ぎて相手を傷つけないよう気を付けて下さい。

犬歯が抜ける夢

犬歯が抜ける夢は、自信喪失ややる気の低下を表しています。といっても、それは必ずしも悪いことではありません。こだわりや執着がなくなり、そのおかげであなたの尖った部分が取れて穏やかになっているからです。もし自信を失うようなことが起きても、気にせず前を向くようにしましょう。
一方でこの夢は、大切な人との別れの可能性も暗示しています。ただ、あなたが気にし過ぎているだけの場合もあるので、不安を抱きすぎないようにしましょう。

歯が1本だけ抜ける夢

歯が1本だけ抜ける夢は、何か気になっていることがある時に見る夢です。さして大きなことではないけれど、何となく気になることがあれば、早めに対処しておいた方が良さそうです。
特にそれが身近な人の健康に関わることであれば、予知夢になる恐れがあります。速やかに病院にかかるよう助言するなど、あなたにできることをしてあげましょう。

歯が2本以上抜ける夢

歯が2本以上抜ける夢は、あなたの環境に変化が訪れることを示唆しています。就職や進学などに加え、転勤や転校、或いは引っ越しや結婚などの機会が訪れる可能性があります。
しかし環境の変化は良いことだけではありません。会社の倒産、身内の不幸や離婚なども考えられますので、周囲の小さな変化を見落とさず、いざという時にベストな対処が出来るようにして下さい。

歯が抜けて血が出る夢

歯が抜けて血が出る夢は、あなたが不安やストレスを溜め込んでいることを示唆しています。かなり精神的に追い詰め荒れているため、それが原因となって体調が悪化する恐れもあります。また今は体調が悪くなくても、これからそのような状態になる可能性も。
ストレスが溜まった状態だと、本来の実力を発揮できなくなってしまいます。できるだけ気分転換を図ったり休息を取ったりして、リフレッシュを心がけましょう。

歯が抜けそうでグラグラしている夢

歯が抜けそうでグラグラしている夢は、あなたの不安が極限に達していることを示しています。
異動や転校など、何か緊張を強いられる変化を控えていないでしょうか? もし思い当たるようであれば、考え過ぎないことが一番です。
また仕事や学業、恋愛面などで問題を抱えている場合は、何らかの対処が必要です。精神的にギリギリの状態なので、信頼できる人に相談するなど、不安を軽減させる方法を考えて下さい。

歯が粉々になって抜ける夢

歯が粉々になって抜ける夢には、二通りの意味合いがあります。
まず考えられるのが、健康運の低下です。それも目に見える不調というより、潜在的な疾患などの可能性があります。気付かないうちに悪化する恐れがあるので、日ごろから健康診断などを怠らないように気をつけ、気になるところがあれば医療機関に相談しましょう。
二つ目は、仕事や勉強のやり方が間違っていることの暗示です。もし今何か問題が起きているようであれば、自分の取り組み方が原因になっていないか、もう一度よく見直してみましょう。

自分で歯を抜く夢

自分で自分の歯を抜く夢は、あなたに問題解決の能力が備わっていることを表しています。もし今、何らかの問題や不安を抱えていても心配しなくて大丈夫。あなた自身の力で乗り越えられるので、自信を持って問題に向き合って下さい。
また現在は思い当たることがなくても、今後予期せぬ壁が立ちはだかる可能性があります。その場合も対処する準備ができているので、心配し過ぎないようにしましょう。

抜けた歯を戻す・差し歯をさす夢

一度抜けた歯を戻したり、差し歯を差したりする夢は、失われたものが回復することを示唆しています。失くした物が見つかる、喧嘩別れをしてしまった友達と和解できる、別れた恋人や配偶者と復縁できるなどの可能性があります。
もしこれから何かを失ったとしても、回復は速いはずです。必要以上に落ち込まず、前を向くようにしましょう。

他人の歯が抜ける夢

他人の歯が抜ける夢は、その人の周りで何らかの変化が起きることを暗示しています。良い変化であれば、自分のことのように喜ぶと良いでしょう。また悪い変化が起きた場合は、その人にしてあげられることがないか考えましょう。
また、この夢の中に出て来た他人は、あなた自身を投影している可能性もあります。自分に起きる変化がどのようなものかわかったら、早めに準備するようにして下さい。

歯が抜ける夢を妊娠中に見た

あなたが妊婦さんである場合、この夢はあなたの不安や苦しみを映し出しています。つわりに苦しんでいたり、出産に対する不安が表れたりしている可能性が高いので、気持ちが追い詰められないよう、主治医に相談するなどの対策を取りましょう。

またこの夢は、あなたに何らかの変化が起きる前触れでもあります。その場合は「歯が抜ける夢を見た日に初めて胎動を感じた」というように良い変化である可能性が高いので、心配し過ぎないようにして下さい。

まとめ

歯が抜ける夢を見る時は、不安やストレスが大きくなっている時です。漠然と不安を抱えたままでいるより、その不安が悪い変化に繋がらないよう、早めに準備しておくことが肝心です。特に体調に関する不安などは、対処が早すぎるということはありません。思い当たったらすぐ、適切な行動を取るよう心がけましょう。