夢占いコラム

【夢占い】結婚式の夢が表す意味とは?

自分が結婚式を挙げたり、誰かの結婚式に出たりする夢を見たことはありますか?どちらの場合も、夢の中で幸せな気持ちになれますよね。

結婚式の夢は、その多くにおいて、あなたに何らかの変化が訪れることを示唆しています。また、結婚式の夢を見るのはほとんど女性で、男性はあまり見ないのも大きな特徴です。
夢の中で結婚式のどんなシーンを見たのかによって、少しずつ意味合いが違いますので、具体的に見ていきましょう。

彼氏と結婚式を挙げる夢

彼氏と結婚式を挙げる夢は、彼氏との関係にあまり良くない変化が訪れることを暗示しています。
特に環境面での変化が起きる可能性が高く、遠距離恋愛になってしまったり、仕事が忙しくてあまり会えなくなったりすることが考えられます。
前に進むための試練ですので、2人でよく話し合って乗り越えましょう。
またこの夢を見る時は、あなたの結婚願望が非常に高くなっている時でもあります。環境の変化を良い機会ととらえ、結婚に踏み切ることも考えて下さい。

知らない人と結婚式を挙げる夢

見ず知らずの人と結婚式を挙げる夢は、あなたがトラブルやハプニングに見舞われることを暗示しています。大きな試練が待ち受けている可能性もあるので、注意を怠らないようにしましょう。
しかしこの夢は、あなたに自身が変わることも示唆しています。夢占いにおける「知らない人」は、自分で気付いていない魅力や可能性の象徴です。トラブルが解決すれば新たな可能性が広がるので、乗り越える努力をしましょう。

芸能人や有名人と結婚式を挙げる夢

芸能人や文化人、スポーツ選手などの有名人と結婚式を挙げる夢は、結婚願望の高まりを表しています。同時に自己顕示欲の高まりも示唆しているので、対人関係のトラブルを引き起こさないよう注意が必要です。
しかし、もし夢の中で結婚式を挙げる相手が好きな有名人ではなかった場合、この夢は運気の上昇を暗示する吉夢となります。周囲からの評価が上がったり才能が開花したりする可能性が高いので、謙虚な気持ちで仕事や学業に全力を尽くして下さい。

結婚式の準備をする夢

式場の下見や招待状の作成など、結婚式の準備をする夢を見た時は、精神状態が安定している時です。やるべきことをきちんとこなし、今後の準備もできているため、環境の変化が訪れても問題ない状態です。
もし現在、恋人がいるのであれば、結婚が現実的になるかもしれません。また恋人がいない場合も良い出逢いが暗示されていますので、積極的に色んな場所へ出かけるようにしましょう。

結婚式で着るウエディングドレスを選ぶ夢

結婚式で着るウエディングドレスを選んだり試着したりする夢は、あなたが未婚であるか、或いは既婚であるかによって意味合いが大きく異なります。
もしあなたが未婚であれば、運気が大きく好転する吉夢です。恋愛や結婚のみならず、仕事や勉強の努力が実を結んだり、問題が解決したりする暗示ですので、安心して今のまま前進して下さい。
しかし既婚者がこの夢を見た場合は、現状に不満があることを示唆しています。夫婦間の問題を抱えている可能性もあるので、状況を見極めて最善の道を選ぶようにしましょう。

結婚式でお色直しをする夢

結婚式でお色直しをする夢は、新しい自分になりたいという願望の表れです。
もし夢の中でお色直しが楽しいと感じていれば、対人運や恋愛運が好転しますので、新たな魅力を開花させる努力を惜しまないようにして下さい。
また夢の中であなたが嫌々お色直しをしているようであれば、対人関係の停滞が予想されます。努力も空回りしてしまいますので、今の自分を大事にし、大きな変化を望まないようにしましょう。

結婚式で両親に花束を贈呈する夢

結婚式で両親に花束を贈呈する夢は、親元から離れたいという気持ちの表れです。親との間に問題があって独立したいのではなく、親に感謝しつつ自立したいと思っているので、前向きに考えて大丈夫です。
また独立には入念な準備が必要だということも、この夢は教えてくれています。親と離れてどのような生活をするのか、今後親とどのように関わって行くのかなどをよく考えた上で、行動するようにして下さい。

結婚式で泣く夢

自分、あるいは別の誰かの結婚式で泣く夢を見た場合、夢の中でどんな気持ちで泣いていたかによって意味合いが変わってきます。
もしそれが感動や喜びの涙であれば、運気が上昇する暗示です。苦悩や不安が夢の中の涙で洗い流されるので、トラブルの解決や恋愛運の好転が期待できます。
しかし、もしあなたが夢の中で悲しみを感じながら泣いている場合は、逆に運気の低下が予想されます。トラブルがさらに大きくなったり恋人との関係が悪くなったりする可能性がありますので、何ごとにも気を抜かず真摯に向き合うようにしましょう。

結婚式に相手が来ない夢

結婚式に相手が来ない夢は、何らかの災難に見舞われる恐れを暗示しています。特に金銭的なトラブルが起きる可能性が高いので、注意が必要です。気持ちを穏やかにして無難に行動すれば難を逃れられるので、くれぐれも無理をしないようにしましょう。
またこの夢は、あなたの満たされない気持ちを表す夢でもあります。どうすれば満たされるのか、そのために自分が何をするべきかを考え、実行するようにしましょう。

結婚式が延期や中止になる夢

結婚式が延期や中止になる夢は、不安の高まりを示唆しています。
仕事や勉強で掲げた目標に対し「達成は無理かも」と思っていないでしょうか?もし思い当たることがあれば、あなたは過去の失敗を引きずり、「また同じ失敗を繰り返すのではないか」と恐れている可能性があります。
何故うまく行かなかったのかを思い出し、その原因を取り除く努力をしましょう。
また、いくら目標を達成したいからといって頑張りすぎるのは良くないので、適度の休息や気分転換を心がけるようにして下さい。

既婚者である自分が結婚式を挙げる夢

あなたが既婚者であるにも関わらず結婚式を挙げる夢を見た場合は、相手が今の配偶者であるかどうかによって意味合いが異なります。
もし相手が配偶者であれば、あなたが相手に対して不満を抱えていることを表しています。しかし、別れたいというより結婚当初の関係に戻りたいと思う気持ちが強いので、配偶者とよく話し合って不満を解消する努力をしましょう。
また相手が配偶者ではない場合、あなたの中に不倫願望が芽生えている可能性があります。誘惑に乗りやすい状態になっているので、軽率な行動を取らないよう注意して下さい。

結婚式の招待状を受け取る夢

結婚式の招待状を受け取る夢は、目上の人から認められることを暗示しています。仕事で出世したり、学校やサークルでの立場が良くなったりする可能性が期待できます。力が十分に発揮できるよう、日ごろの努力を怠らないようにしましょう。
またこの夢は、実際の結婚式を暗示する予知夢となる場合もあります。友人や知人などの結婚式に呼ばれる可能性もありますが、あなた自身が結婚することになるかもしれません。もし現在恋人がいない場合は、玉の輿に乗る機会が訪れるかもしれないので、チャンスを逃さないようにしましょう。

友達が結婚式を挙げる夢

友達が結婚式を挙げる夢は、あなたの人生が上り坂にさしかかっていることを示唆しています。
恋愛面では結婚を意識するような人に巡り合ったり、恋人との関係が大きく進展したりする可能性があります。また恋愛以外でも、願望の成就や人生の展望が開けるなど運気の好転が期待できるので、希望を持って日々を過ごして下さい。

結婚式に参列する夢

誰かの結婚式に参列する夢は、恋愛運や対人運の上昇が望める夢です。あなたの祝福の気持ちが強ければ強いほど、大きな運気アップが望めます。
恋人がいる場合は、結婚も間近かもしれません。また現在恋人がいないようであれば、この夢は理想的なパートナーに巡り合える暗示です。自分磨きを忘れず、チャンスを掴みとるようにして下さい。

結婚式でブーケトスを受ける夢

結婚式でブーケトスを受ける夢は、キャッチできたかどうかによって解釈が違います。
見事キャッチできた場合は、現実においてもチャンスを掴み取れること示唆しています。恋人や友人といった大切な人との絆も深まるので、対人関係の充実に時間やエネルギーを割くようにしましょう。
しかし、キャッチに失敗してブーケを落としたり、ほかの人に横取りされりした場合は、対人関係に暗雲がさす暗示です。特に恋愛面では2人の仲を邪魔する人が表れるかもしれないので、油断しないようにしましょう。

まとめ

結婚式の夢は、チャンスを連れて来てくれる夢でもあります。今までの努力が実ったり、恋愛の進展が望めたりする嬉しい夢です。
もし今あなたが何らかの不安要素を抱えているとしても、状況が大きく好転する可能性が高いので、最善を尽くして未来を掴み取って下さい。