夢占いコラム

【夢占い】喧嘩する夢が表す意味とは?

誰かと喧嘩をしてしまう夢を見たことはありますか?そんな夢を見ると、起きた時にあまりいい気持ちにならないかもしれません。
しかし喧嘩する夢は、自分を苦しめている何かからの解放を表す吉夢です。近いうちにストレスが解消されたり、抑圧から逃れることが出来たりする可能性が高いので、心配する必要はありません。

またこの夢は
①誰と喧嘩する夢か
②どんな風に喧嘩する夢か
などによって、それぞれ解釈が異なります。あなたの見た夢が何を暗示しているのか、細かく見ていきましょう。

誰と喧嘩する夢か

友達と喧嘩する夢

友達と喧嘩する夢を見た場合、あなたはその友達ともっと親しくなりたいと思っている可能性があります。相手が自分と違う考えを持っているなど、今は仲良くなることを躊躇しているのかもしれません。しかし勇気を持ってあなたから話しかけ、距離を縮めることができれば、相手ととても良い関係を築けるはずです。

またこの夢に出てくる友達は、あなたの分身であるとも考えられます。その場合は、夢の中で友達があなたにした「嫌なこと」を、あなた自身が他人にしているかもしれません。自分の言動を省みて、思い当たる部分があれば素直に受け止め、改善する努力をしましょう。

好きな人と喧嘩する夢

好きな人や恋人と喧嘩する夢は、現実において相手との仲が進展する逆夢です。夢の中で大喧嘩していても心配はいりません。喧嘩が大きければ大きいほど、愛が深まることを暗示しているからです。
もし実際に恋人と喧嘩している場合は、仲直りが期待できそうです。また片想い中の人は恋が実る可能性が高いので、積極的にアプローチしてみて下さい。

夫と喧嘩する夢

夫と喧嘩する夢は、逆に夫との仲が深まることを暗示しています。夢の中の夫婦喧嘩が激しければ激しいほど、大きな愛が得られる可能性があります。
またこの夢は夫婦関係だけでなく、夢の実現や金運の好転など、他分野での幸運も暗示しています。
ただ、もしあなたが未婚なのにこの夢を見た場合は、現実の恋人に健康上の不安があることを示唆しています。ふだんから相手の体調に注意を払い、気になることがあれば、早めに医療機関へ行くよう進言して下さい。

父親と喧嘩する夢

父親と喧嘩する夢を見た場合、上司や先生などに対して何らかの不満を抱いている可能性があります。
夢占いにおいて「父親」は、権力の象徴。あなたは職場や学校の年長者、あるいは組織やルールなどに対し、ストレスを感じているのではないでしょうか。
その問題は、あなた一人では解決できないかもしれません。信頼できる人に相談するなどの方法を考え、自分だけで抱え込まないようにしましょう。

母親と喧嘩する夢

母親と喧嘩する夢は、あなたの自立心が大きくなっていることを示しています。独立したい、ひとり暮らししたいなどの欲求を持っているのに、何らかの理由で実現できないという葛藤を抱えている可能性があります。
独立心が旺盛なことは、決して悪いことではありません。しかし無理やり実現させようとすると、どこかにひずみが生じてしまいます。しっかり準備をし、周囲をよく見まわして独立に最適なタイミングを計るようにして下さい。

兄弟や姉妹と喧嘩する夢

兄弟姉妹と喧嘩する夢は、人間関係に何らかの問題を抱えていることの表れです。夢に出てくる兄弟姉妹は自分自身を投影している場合が多いので、あなたは何とかして職場や学校の人間関係を改善したいと考えているのかもしれません。
またこの夢はトラブルの解消も示唆しているため、今抱えている問題が近いうちに解決する可能性があります。あなたが取る方法は間違っていないので、自信を持って対処するようにしましょう。

親戚と喧嘩する夢

親戚と喧嘩する夢は、深層心理で「自分自身の欠点や嫌な部分を改善したい」と思っている時に見る夢です。自分の欠点を直すのはとても難しいことですが、この夢はあなたに変化が起きることを暗示しているため、努力次第で良い結果が出るはずです。
またこの夢を見た場合、あなたは苦手だと思っていることを克服できる可能性があります。チャレンジ精神が旺盛になっているので、今まで避けてきたことにも思い切って挑戦してみましょう。新しい自分を発見することが出来て、視界も開けるはずです

先生と喧嘩する夢

先生と喧嘩する夢は、何らかの圧力やルールなどにがんじがらめになり、そのせいで大きなストレスを感じていることの表れです。今いる場所や立場をとても窮屈に感じていて、そのイライラを何かにぶつけたいと思っている可能性があります。
今あなたに必要なのは、ストレスの解消です。スポーツや趣味などに打ち込んで気分転換出来たら、冷静になって周囲を見回しましょう。感情的にならないように気をつければ、状況を改善させる方法が見つかるはずです。

上司と喧嘩する夢

上司と喧嘩する夢は、仕事上で何らかのトラブルが起きることを暗示しています。
夢占いにおける「上司」は、仕事の象徴。つまりこの夢は「仕事と喧嘩する」という解釈ができるので、今までスムーズに進んでいた計画などがとん挫する可能性もあります。

トラブルを避けるためには、仕事に対して細心の注意を払うことが大切です。
また実際に上司との間にトラブルを抱えている場合、この夢は逆に、問題が解決することを示唆しています。上司から認められ、仕事が成功する可能性も高いので、心配し過ぎずにやるべきことを確実にこなすよう心がけて下さい。

同僚と喧嘩する夢

同僚と喧嘩する夢は、あなたが実際の同僚に対し、不満や不信感を抱いていることを示唆しています。しかし、夢占いにおいて「同僚」は自分の分身でもあるため、同僚に自分の嫌な部分を見ている可能性もあります。
同僚のどんなところに不満を感じているのか、じっくり考えてみて下さい。それが自分自身の悪いところと重なるようであれば、自分の言動を見直すことにより、同僚との関係も改善されるでしょう。

他人と喧嘩する夢

見ず知らずの他人と喧嘩する夢は、相手が同性か異性かによって意味合いが変わってきます。
もし夢の中で知らない同性と喧嘩していた場合、喧嘩の原因はあなたの短所にあります。その短所が現実においてトラブルを引き起こすことを暗示しているので、改める努力をしましょう。
また喧嘩の相手が知らない異性だった場合は、恋愛面で何らかのトラブルが起きることが暗示されています。
この場合も、原因は自分自身の中にあると考えられます。まず自分とよく向き合い、トラブルの種を見つけたら、排除したり改善したりするよう心がけましょう。

どんな風に喧嘩をする夢か

殴り合いの喧嘩をする夢

殴り合いの喧嘩をする夢は、対人関係の改善を示唆する吉夢です。
夢の中で殴り合っていた相手は、あなたが好意を感じている対象です。もし同性だった場合は対人関係の運気が上昇するため、今抱えている人間関係の問題が解消される可能性があります。
また夢の中で殴り合っていたのが異性である場合は、恋愛運の好転が期待できます。
鍵となるのは、ポジティブ思考。新しい恋の芽生えも暗示されているので、前向きな気持ちで過ごすことを心がけて下さい。

口喧嘩をする夢

口喧嘩する夢を見た場合、あなたはこの夢を見ること自体でストレスを発散している可能性があります。もし起きた時にスッキリした気分であるなら、夢によって上手にストレスが解消されたことの表れです。
また、起きた後も夢の中で相手が言ったことを覚えているようであれば、それはあなたの深層心理からのメッセージです。問題解決の糸口が隠されていたり、あなたが注意すべきことを教えてくれたりしているので、言葉の意味をよく考えてみましょう。

喧嘩して仲直りする夢

喧嘩した後に仲直りする夢は、相手との関係が悪化することを暗示する逆夢です。
特に夢の中で喧嘩した相手が恋人や配偶者である場合は、あなたが相手に対して不満を募らせていることを示唆しています。そのことが原因で、すでに相手との間に溝が出来てしまっている可能性もあります。
またそれ以外の相手と喧嘩して仲直りする夢は、対人関係に限界を感じていることの表れです。疲弊しきってしまう前に付き合う人たちやライフスタイルを見直し、可能であれば環境を変えるなどの対策を取りましょう。

まとめ

喧嘩する夢には、「喧嘩が激しければ激しいほど吉夢」という特徴があります。大きな問題が解決するなど、運気の好転が期待できます。
しかし、それだけ今のあなたが抑圧的な環境にあり、精神的に不安定になっているともいえます。ストレスの解消に努め、物事を前向きに捉える習慣をつけて下さい。