夢占いコラム

【夢占い】仕事の夢が表す意味とは?

疲れて帰って来てやっと眠りについたのに「夢の中でまで仕事をしてしまった……」とガッカリした経験はありませんか?
あるいは、夢の中で仕事がうまく行き、気持ち良く起きられたこともあるかもしれませんね。

仕事の夢を見るのは、ストレスが溜まっていたり、神経が休まっていなかったりするせいです。しかし夢の内容によっては、あなたの仕事への想いや未来を暗示することもあります。
あなたが見た夢が何を教えてくれているのか、具体的に見てみましょう。

仕事で成功する夢

仕事で成功する夢は、仕事上のトラブルに見舞われたり、困難なことが起きたりすることを暗示する逆夢です。

物事が順調に進み、有頂天になってはいないでしょうか?この夢は、今のままでいると足元をすくわれ、チャンスを逃してしまう危険性があることを教えてくれています。
「せっかく目覚めの良い夢を見たのに」とガッカリされるでしょうが、慢心せず注意を怠らないようにすれば、訪れる困難を最小限に抑えられるでしょう。

仕事で失敗する夢

仕事で失敗する夢は、あなたが「失敗したらどうしよう」という恐れを抱いていることを表しています。

気持ちの持ち方の問題といえますが、今のままでいるとネガティブ思考が本当の失敗を呼んでしまうことも。そうならないよう「成功のイメージを抱きなさい」と教えてくれるのがこの夢です。
慎重に準備することも大事ですが、必要以上に考えすぎず、時には「何とかなるだろう」と気楽に構えてみて下さい。そうすることで次第に失敗のイメージが払拭され、成功への道すじが見えてきます。

仕事がなくて暇な夢

仕事がなくて暇な夢は、現在の仕事にやる気を失っていることを表しています。また、その気持ちが仕事の成果にも悪影響を及ぼし、収入が減る恐れのあることも暗示しています。

その原因が自分の気持ちの持ちようであると感じるならば、やりがいを見出す努力をする、リフレッシュしてやる気を蓄えるなどの対策を取って下さい。
どうしても今の仕事にやりがいを見いだせないのなら、異動を願い出ることや、転職することも視野に入れましょう。

仕事が忙しくて疲れる夢

仕事が忙しくて疲れる夢は、あなたの疲労がピークに達していることを表しています。

夢の中で忙しく仕事をしているだけなら、それは実際にたくさんの仕事が舞い込むことの暗示です。しかし「忙しくて疲れる」と感じる夢ならば、今のあなたには多くの仕事をこなすだけのエネルギーがないことを示唆しています。
まずは休養を取り、心身の充実を図って下さい。パワーを充電することで忙しさを乗り切ることができ、仕事運が好転するでしょう。

仕事に追われて眠れない夢

仕事に追われて眠れない夢は、対人関係のストレスを抱えていることを表しています。あなたに悪影響を及ぼす人物の存在が暗示されているので、そのせいで精神的な苦痛を感じているのかもしれません。

思い当たる場合は、できるだけ早く上司や信頼できる人に相談しましょう。もし今そのようなことがなくても、これから起きる可能性があります。自分だけでなく身内に影響が及ぶ危険性もありますので、周囲の人との関わりに注意を払いましょう。

仕事のせいでうつになる夢

仕事のせいでうつになる夢は、仕事へのこだわりの強さや、精神的に弱い部分があることを示しています。自分は仕事に対して確固たる信念を持っているのに、上司や同僚に理解されない、成果が認められないといった被害者意識を持っていないでしょうか?

時には周囲に迎合することも、物事をうまく進めるひとつの手段です。またこの夢は「今まさにこだわりを捨て去りつつある」ことも暗示しているので、自分の弱さや欠点を認め、周囲の人の声に耳を傾けて下さい。

上司が出てくる夢

上司が出てくる夢は、仕事上で何らかの問題が起きることを暗示しています。とくに人間関係が原因のトラブルが発生する恐れがあるため、言動に注意が必要です。

またこの夢は、実際に問題が起きてしまった場合、自分だけでは解決できず上司の力を借りる必要があることを示唆しています。仕事への取り組み方を見直し、何ごとにも準備やチェックを怠らないようにしましょう。さらに、いざというとき上司の助けを借りられるようコミュニケーションを密にしておくことも大切です。

仕事上のことで誰かを怒る夢

仕事上のことで誰かを怒る夢は、怒っている相手との関係性が改善されることを示唆しています。同僚を怒っていたならその同僚、部下を怒っていたら部下との関係が改善されるので、仕事がスムーズに進みます。

夢の中で怒りが激しければ激しいほど吉夢なので、心配は無用です。また怒る夢を見ることでストレスも発散されるため、精神的にも前向きになれます。そのことが幸運を呼び、信頼できる人と出逢えたり、報酬がアップしたりする可能性も期待できるでしょう。

出世する夢

仕事で出世する夢を見た場合、現実での出世はあまり期待できない可能性があります。
頑張っている割に正当な評価が得られない、上司に良く思われないなどの事態が起き、やる気をなくしてしまうかもしれません。しかしこの夢は「今は耐える時だ」と教えてくれているので、やるべきことを着々とこなして機が熟すのを待ちましょう。

ただし夢があまりにもリアルで現実との区別がつかない場合は、正夢の可能性が高くなります。実際に出世の機会が訪れますので、チャンスを掴めるようしっかり準備しておきましょう。

異動になる夢

仕事で異動になる夢は、何らかの仕事上の変化が訪れることを示唆しています。
たとえ望まない部署に異動した夢でも悲観することはありません。その場合は、あなたの中に眠っている新たな才能や可能性が開花する予兆です。

また望む部署へ異動する夢の場合は、新たな仕事を任されるなど、責任が大きくなることを暗示しています。心をニュートラルな状態に保ち、どんな変化も受け入れられるようにして下さい。

左遷される夢

左遷される夢を見ると落ち込んでしまいそうですが、この夢は仕事の成功を暗示する吉夢です。上司や取引先からの評価が上がる、社内での立場が良くなる、昇進や昇給があるなど、仕事上の良い変化が待ち受けています。

ただし慢心は禁物。この夢には「口は災いの元」という警告の意味合いもあるため、無責任な発言をしないよう注意が必要です。これまで以上に真摯に仕事に取り組めば、最善の結果が訪れるでしょう。

仕事を自分から辞める夢

仕事を自分の意思で辞める夢は、現状に満足せず、変化を求める気持ちを表します。しかし一方で、目の前の仕事に全力投球していない可能性も示唆しています。どこかで手を抜いていたり、惰性で仕事したりしていないか顧みて下さい。

思い当たる点があれば、今は変化を求める時ではありません。まずは、目の前の仕事に本気で取り組むことが必要です。その上で物足りなさや違和感を覚えた時は、転職を考えるようにしましょう。

仕事をクビになる夢

仕事をクビになる夢は、「クビになるかもしれない」と恐れる気持ちの表れです。その裏には、自分が評価されていないという思いや、仕事が順調に進まないことへのいら立ちが隠されています。

しかしこの夢は、仕事運が好転することを教えてくれる夢でもあります。クビになるどころか、今まで進まなかった仕事が思いがけず進展し、新たな可能性が芽吹くことも期待できます。自分を信じ、このまま一歩一歩着実に前に進みましょう。

新しい仕事を始める夢

新しい仕事を始める夢は、新たなことに挑戦するエネルギーが蓄えられたことを表しています。気力・体力ともに充実している時なので、今すぐどんなことでも出来そうな気がしてしまいます。ポジティブになれるのはとても良いことですが、この夢は、無謀な試みには大きな落とし穴があることも教えてくれています。

何を始めるにも、入念なリサーチや準備が必要です。それを肝に銘じた上で、行動を起こすようにして下さい。

仕事の夢をよく見る

仕事の夢をよく見る場合は、あなたがオーバーワークである可能性を示唆しています。人目には気力充分に見えていても、深層心理では悲鳴を上げている危険性も考えられます。

ライバルが多く本音をさらけ出せない、「疲れた」と言える場所がないなど、無理をせざるを得ない環境に置かれていないでしょうか。
休息は仕事と同じくらい重要です。大事な時にパワーを発揮するためにも、今の自分に必要なのはリフレッシュであることを認識しましょう。

まとめ

仕事に関する夢は、逆夢であるケースが多いのが特徴です。
良い夢を見た時は、油断せず仕事に取り組む姿勢を見直しましょう。
また悪い夢は仕事運アップの予兆なので、変化に対応できるようしっかり足元を固めて下さい。