夢占いコラム

【夢占い】葬式の夢 14パターンを夢診断

葬式の夢を見て、目覚めの悪い思いをしたことはないでしょうか? 不吉な夢のように感じられるので、あまり気分が良くないものですよね。

しかしイメージに反し、葬式の夢は基本的に吉夢です。更にこの夢は
①誰の葬式の夢だったか
②葬式の夢の中で何をしていたか・何が起きたか
③葬式の夢で何が印象に残ったか
などによって夢からのメッセージが変わってきます。
あなたの深層心理が何を伝えようとしているのか、詳しく見ていきましょう。

誰の葬式の夢だったか

自分の葬式の夢

自分の葬式の夢は、自分にとって良い転機が訪れることを暗示する吉夢です。
住みたいと思っていた土地に引っ越せる、希望通りの進学や就職、転職が出来るなど、ワクワクするような変化がありそうです。
恋愛面においても、恋人とのゴールインや新たな出逢いも期待できます。
初めてのことにもどんどんチャレンジして、世界を広げて下さい。

旦那や恋人の葬式の夢

旦那や恋人の葬式の夢は、二人の関係に変化が訪れることを暗示しています。
愛情が深まって結びつきが強くなり、恋人同士の場合は結婚に発展する可能性も高くなっています。
しかし必ずしもプラスの変化が訪れるとは限らず、恋人と別れたり、旦那と離婚してしまったりする恐れもあります。
ただこの夢は基本的に吉夢なので、もし別れてしまった場合でもほどなく新たな出逢いが訪れます。しかも今より幸せになれる可能性が高いので、一時的に苦しいことがあっても希望を失わずに乗り越えましょう。

父親の葬式の夢

父親の葬式の夢は、経済的・社会的に自立することの表れです。今まではどこかで親に依存していたかもしれませんが、人間的に成長できているため、今後は完全に独立することが出来そうです。
ただこの夢を見る人は、基本的に権力や強いものが大好きで依存体質でもあるので、パートナー選びには注意が必要です。自分を大切にしてくれる人を選び、相手への感謝を忘れないようにしましょう。

母親の葬式の夢

母親の葬式の夢も、父親同様あなたの自立心の高まりを示唆する夢です。但しこの夢の場合は、精神的な自立が中心になります。
今までは煩わしい人間関係を惰性で受け入れていたかもしれませんが、これからは孤独を恐れず距離を置くことができそうです。
実家で暮らしている人はひとり暮らしを始めるチャンスでもあるので、更なる成長のためにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

祖父・祖母の葬式の夢

祖父・祖母の葬式の夢は、甘えからの卒業を意味しています。今までは誰かに甘えることで自分自身を甘やかして来たかもしれませんが、精神的に成熟しつつあるので今後は自分の力で生きて行けそうです。
また夢占いにおいて祖父母は「慈愛」の象徴であるため、この夢を見る人は慈愛に満ちたタイプが多いようです。ただその反面、防衛本能が強く必要以上に慎重になってしまう傾向があるので、物事をネガティブに捉え過ぎないよう気を付けましょう。

友人・知人の葬式の夢

友人・知人の葬式の夢は、その人の印象やあなたとの関係性が今までとは正反対に変わることを示唆しています。
もし今まで良好な関係を築いてきた相手なら、今後は何らかのトラブルが起きる恐れがあります。逆に今まであまり良い印象を持っていなかった友人・知人であれば、誤解が解けるなどして好感を抱くことが出来そうです。
また夢占いにおいて友人・知人は自分自身の象徴でもあるため、この夢が「自分の葬式」と同じ意味合いを持つケースもあります。相手との関係性に変化がなければ、あなた自身に良い転機が訪れる可能性があるので、新しいことにもチャレンジしてみて下さい。

子供の葬式の夢

子供の葬式の夢は、実際に子供がいるかどうかによって解釈が異なります。
あなたが子を持つ親である場合、この夢を見たらかなりショックを受けると思いますが、お子さんに良いことが起きる逆夢なのでご安心下さい。進路や就職、結婚が決まるといった良い転機がお子さんに訪れ、間もなくあなたから自立してくでしょう。
またあなたに子供がいない場合、この夢はあなた自身の子どもっぽさからの脱却を暗示しています。精神的に成長することが良い結果を生むので、自分の変化を素直に受け入れるようにしましょう。

知らない人の葬式の夢

知らない人の葬式の夢は、幸運の訪れを暗示する吉夢です。仕事や勉強、人間関係や金銭面など、様々な側面で思いがけない喜びを得られそうです。
今まで悩んできたことも解決し、良い方向に向かいます。
ただ夢の中で亡くなったのが知らない異性だった場合、この夢は「旦那や恋人の葬式の夢」と同じ意味合いを持つことになります。大事な人との関係性に大きな変化が訪れますが、最終的にはあなたにとって良い変化なので安心して前に進んで下さい。

葬式の夢の中で何をしていたか・何が起きたか

葬式の準備をする夢

葬式の準備をする夢は、間もなく訪れる転機に対する準備が整ったことを暗示しています。就職や結婚などの人生のイベントや、進学や昇進など喜ばしい転機が待ち受けていますが、今のあなたはその変化に十分対応できるといえます。
また現在あなたが何らかのトラブルや課題を抱えている場合も、それを克服することができます。問題が解決して良い方向に向かいますので、臆せずに変化を受け入れるようにしましょう。

葬式で泣く夢

葬式で泣く夢は、号泣していたかどうかによって意味合いが異なります。
もし夢の中で激しく泣いていたなら、あなたはこの夢を見ることで上手にストレスを発散できているといえます。感情が解放されてスッキリと心が落ち着くので、ポジティブな気持ちで次の一歩を踏み出せるでしょう。
しかし夢の中の葬式でしくしく泣いていた場合、あなたは今後も悩みを引きずることになりそうです。後悔が強く気持ちが切り替えられないので、環境を変えるなどして自ら良い変化を起こす努力をして下さい。

亡くなった人が葬式で生き返る夢

亡くなった人が葬式で生き返る夢は、終わったと思っていたことが復活する暗示です。
別れた恋人との仲が復活したり、失敗してしまった仕事に再チャレンジできる機会が訪れたりする上、以前よりうまく行くことが期待できます。
基本的には良い夢ですが、解決したはずの厄介な問題が復活してしまう可能性もゼロではありません。小さなきっかけで過去のトラブルが呼び起されないためにも、日々注意を怠らないようにしましょう。

葬式の夢で何が印象に残ったか

棺桶が印象に残る葬式の夢

棺桶が印象に残る葬式の夢は、運気がこれまでと逆転することを示しています。
もし今まで幸運に恵まれていたなら、運気が下がって仕事や勉強などがうまくいかなくなる恐れがあります。
しかし今まで良くないことが続いていたり何となくツイていないと思っていたりしたら、一転して運気が上がる可能性があります。
但し有頂天になると再び運気が低下するので、地に足をつけて前進するようにしましょう。

霊柩車が印象に残る葬式の夢

霊柩車が印象に残る葬式の夢は、人生の転機が訪れていることを暗示する夢です。
しかし霊柩車を見た時に受けたイメージによって、どのような転機が訪れるかが大きく変わってきます。
もし夢の中で良いイメージを抱いたなら、現実でも良い転機が訪れます。ポジティブな気持ちで人生の節目を迎えられるので、新たなスタートを切った後も望む方向に向かうでしょう。
逆に霊柩車を見て不吉なイメージを抱いた場合は、気持ちがネガティブになっている可能性があります。ただしそれは新たな環境などに対して恐れや不安を抱いていることが原因なので、必要以上に心配せず明るい気持ちで転機を迎えましょう。

火葬場が印象に残る葬式の夢

火葬場が印象に残る葬式の夢は、抱えているストレスが大きくなり過ぎていることの暗示です。心身が持ちこたえられなくなる可能性があるので、早めに休息を取ったり好きなことに没頭したりして気分転換を図ることが必要です。
しかし上手にストレスを解消できた後は、急激な運気の好転が期待できます。過去の嫌なことに一刻も早く別れを告げて、幸せを掴んで下さい。

まとめ

夢占いにおいて「葬式」は、人生の転機や再出発を象徴しています。したがって葬式の夢を見る時は、独立や結婚など大きな変化が待ち受けているはずです。
この夢は基本的に良い変化の暗示ですが、細かく見ていくと注意しなくてはならないこともあります。今回の記事を参考にして、運気アップに繋げて下さい。