干支占いコラム

【干支占い】巳年(みどし、へびどし)の基本的な性格は?

巳年の基本的な性格

巳年の人は、「クール」「冷たい」という印象を持たれがちです。それは「プライドが傷つくのではないか」という恐れがあり、自分の心を見せたがらないからです。

物事へのこだわりが強く、なんでも一人で努力しようとします。
誰かに協力をお願いするのが苦手で孤立しがちです。

努力家で何事にも時間をかけて取り組みます。きちんと目標を立てて、長期的に努力することが得意です。
失敗した時はその原因を考えて、同じ失敗をしないように努力します。

人からはクールに見られる巳年の人ですが、実際は感受性が強く、人の気持ちを察したり相手を理解してあげることが得意です。誰かが落ち込んでいるときなどはすぐに気づき、寄り添うことができます。

感性も鋭く、美的なセンスがあります。直感力があり、自分の直感を信じています。
見た目の印象と中身が違うので、人からは「何を考えているのか分からない」と思われがちです。

また、蛇の抜け殻を財布に入れると金運が上がると言われているくらいなので、巳年の人がお金で困ることは少ないようです。

巳年の恋愛

巳年の人は、恋をすると一途で周りが見えなくなるタイプです。

蛇にまつわる平安時代の説話に「安珍・清姫伝説」というものがあります。

    安珍という僧に想いを寄せた清姫という少女がいました。
    清姫は安珍に一目惚れし積極的に迫りますが、安珍は清姫を避けるために嘘をつき騙します。
    騙されたことを知って激怒した清姫は安珍を追いかけます。安珍は寺の鐘を下ろしてもらい、鐘の中に隠れます。大蛇に化けて怒り狂った清姫は、安珍を見つけると、鐘ごと安珍を焼き滅ぼしてしまったのです。

巳年の人は、独占欲と嫉妬心が非常に強く、束縛が激しいです。

情熱的ですが、デリケートで傷つきやすいところもあります。
また、巳年の人は腹黒いところもあり、略奪を考えていることもあります。

女性の場合、男性に尽くしすぎたり甘やかすので「ダメ男」に引っかかりやすいです。
また誰にでも優しくするので、勘違いされて告白されることもあります。

巳年男性は出会いがあっても、なかなか付き合うまでに発展しないのが悩みです。
心を開くのが苦手なため、相手と親密になっていくのが難しいです。
自分から積極的に行動していくことを心がけましょう。

巳年の仕事

巳年の人は粘り強く、物事を途中で投げ出すことはあまりしません。失敗しても何度でも立ち上がる強さを持っています。
向上心があって、難しいことにもチャレンジします。
ゆっくり成長していくタイプで、年齢を重ねてから活躍します。

自分の考えをしっかり持っていて、自分を信じて突き進みます。
疑り深く完璧主義な性格のため、人に任せるのが苦手で人間関係に悩むこともあります。

感受性が強く、人の気持ちに共感できることから後輩には慕われるタイプです。

頑固なところもあって、人の意見を聞かなかったり自分の思い通りにいかないと納得しません。
ときには相手のアドバイスに耳を傾ける努力が必要です。

感性が鋭いので、センスが問われるファッション関係や、スピリチュアル関連の仕事に向いています。

巳年と相性が良い干支

・丑年(うしどし)

コツコツと努力する丑年は巳年に似ているところがあり、相性が良いです。
恋愛関係においても、お互いが一途で深い愛情を注ぎます。
巳年は、我慢強い丑年に安心感を持ちます。

・卯年(うどし)

卯年と巳年の相性は良いです。
巳年が、卯年に対して心を開くと仲良くなれます。お互い感受性が豊かで、助け合える関係です。
卯年の軽率な行動に、巳年が嫉妬心を抑えることができると良いでしょう。

・辰年(たつどし)

辰年と巳年は情熱的な恋愛を好むところなどが似ていて相性が良いです。
巳年は、恋愛に真面目な辰年に信頼を寄せます。
巳年が辰年を支えるようにしましょう。

・酉年(とりどし)

真面目で傷つきやすい酉年は、愛情深い巳年と相性が良いです。
忍耐強い巳年が、酉年を支える形になります。
たくさん会話をすることで愛情が深まります。

巳年と相性が悪い干支

・寅年(とらどし)

寅年と巳年はお互いが自分にないものを持っていますが、理解出来ないところもあり相性は良くありません。
恋愛関係においても、寅年は束縛が激しい巳年に嫌気が差し、うまくいきません。

・戌年(いぬどし)

巳年と戌年は真面目で親切なところなどが似ているので、仲良くなることができます。
しかし恋愛関係となると、相性が良いとは言えません。
巳年からすると、真面目な戌年は少し退屈で、マンネリ化してしまうかもしれません。

・亥年(いどし)

巳年と亥年は相性が悪いです。
巳年は傷つくのが嫌なので、自分の意見をハッキリという亥年に心を開けません。
分かり合うのが難しい関係です。

その他の干支との相性

・子年(ねどし)

子年と巳年の相性は普通です。
巳年は自分にはない、子年の社交的な部分に惹かれます。
しかし、計画性のない子年の行動が気になってしまいます。

・巳年(みどし)

巳年同士の相性はまあまあです。
巳年同士は気持ちがわかり合えるのですが、性格が似ているのでライバル視してしまうところがあります。
お互いを認めて、協力し合うことで良い関係を築けます。

・午年(うまどし)

巳年と午年の相性はまあまあです。
午年は積極的な性格で、巳年を引っ張ってくれる存在です。お互いに自分にないものを持っていて惹かれる所もあります。
しかし独占欲の強い巳年は、移り気な午年の行動が気になってしまいます。
巳年が嫉妬心を抑えて、午年も巳年が嫉妬する行動を控えることができると良い関係を築けます。

・申年(さるどし)

子年と申年の相性は、良いか悪いかのどちらかになります。
器用で行動力がある申年と、優しく寄り添ってくれる巳年は性格が全く違っていて、お互いに惹かれるところがあります。
巳年が申年を受け入れると、良い付き合いができます。

しかし、巳年は申年の自由な行動に振り回されてしまうこともあります。
申年の行動にイライラするようになると悪い関係となります。

・未年(ひつじどし)

巳年と未年の相性はまあまあです。
お互いに繊細で慎重派なので、付き合うまでに時間がかかるでしょう。
似た者同士で思いやりがあり、時間をかけて愛を育みます。

巳年の有名人

2001年(平成13年)生まれ
平手友梨奈
加藤清史郎

1989年(昭和64年,平成1年)生まれ
内村航平
HIKAKIN
桐谷美玲
内田真礼
錦織圭

1977年(昭和52年)生まれ
伊東美咲
松たか子
山口もえ
菅野美穂
安室奈美恵

1965年(昭和40年)生まれ
さくらももこ
太田光
松本伊代
中森明菜
香川照之

1953年(昭和28年)生まれ
山下達郎
研ナオコ
関根勤
落合博満

1941年(昭和16年)生まれ
萩本欽一
倍賞千恵子
渡哲也